ベビーのおふとん

赤ちゃんは知っている

大人よりも汗っかきな赤ちゃんにとって、汗を吸収しない化学繊維や合成繊維で作られているチャイルドシートやお布団はとても居心地が悪くなります。まだ寝返りも自由にできず動くことのできない赤ちゃんは、背中の汗がそのまま残り、体に熱がこもって暑くなり、眠りにくくなります。小さな物音で目が冷めたりぐずっていた子が、天然の素材に替えてあげると、心地よさそうにぐっすり眠り、にっこり微笑みながら起きるようになったと聞きました。

オリジナル羽毛掛ふとん

綿100%の生地を使用した羽毛ふとん。生地の柔らかさと、羽毛が異なる2種類から選んでいただけます。通常のベビーふとんより大きめに作ってあるので、長く愛用していただくことができます。

掛&敷パシーマ

赤ちゃんに絶対使ってほしいアイテムです。お手入れは洗濯機で洗って干すだけ。肌にやさしく、年中活躍してくれる優れものです。

綿の敷ふとん(+除湿用マット)

硬すぎたり、汗を吸収しない素材の敷ふとんはオススメしません。おねしょシーツも汗が通らないので、使わないようにしましょう。2層式の片面づつキルトが違うので、しっかりした弾力で赤ちゃんの背中を支えます。

おふとんカバーも天然の素材がオススメです。

掛カバー、敷カバーにも化学繊維はオススメしません。掛カバーにはガーゼなど肌当たりの良い生地、敷カバーにはしっかりした生地でご提案します。カラーは20色以上の中から選んでいただけます。